天然ガス自動車

天然ガス自動車・普及状況

 当社では、環境にやさしい天然ガス自動車の普及促進に努めてまいります。

天然ガス自動車とは?

  • クリーンな天然ガスを燃料をする自動車で、ガソリン車やディーゼル車に比べ、NOx(窒素酸化物)やCO2(二酸化炭素)の排出量も少ない環境負荷の小さい低公害車です。
  • 燃料の天然ガスは、高圧に圧縮されて自動車内のガス容器に充填されます。
  • バスやトラック、軽自動車まで幅広く実用化されています。
  • 四国ガス(株)バン
    四国ガス(株)バン
  • 佐川急便(株)さまトラック
    佐川急便(株)さまトラック
  • 日本通運(株)さまトラック
    日本通運(株)さまトラック

四国地区での天然ガス自動車普及状況

平成29年3月31日現在
車種別導入実績
車種 ガス事業者 国自治体 民間企業 合計
トラック 0 0 154 154
軽自動車 104 5 128 237
小型貨物(バン) 10 1 44 55
乗用車 3 8 7 18
塵芥車 0 13 7 20
バス 0 0 7 7
フォークリフト等 0 0 0 0
合計 117 27 347 491
区別導入実績
地区 ガス事業者 国自治体 民間企業 合計
今治 24 6 47 77
松山 20 0 69 89
高松 35 19 146 200
丸亀 32 2 44 78
坂出 1 0 40 41
高知 5 0 1 6
合計 117 27 347 491