栗原はるみさんのとっておきレシピ

鴨雑煮

各地においしいお雑煮がありますが、うちの定番といえば
鴨肉と小松菜の入ったしょうゆ仕立てで、焼いた角もちが入ります。

【作り方】

  • 1.鴨肉は薄切りにする。
  • 2. 鍋に湯を沸かし、塩少々を加えて小松菜をゆでる。冷水に取ってざるに上げ、水気をよくきる。水気を絞り、3~4cm長さに切る。
  • 3. セリは5~6cm長さに切る。
  • 4. 鍋にだし汁としょうゆ、みりん、酒を入れて火にかける。煮立ったら鴨肉を加え、アクが出たら取り、肉に火を通す。
  • 5. もちはグリルに入れ、上下強火でよい焼き色がつくまで焼く。 ※1
  • 6. 器に焼いたもち、かまぼこ、小松菜、セリを入れ、熱した4の汁を鴨肉ごと注ぐ。ゆずの皮を削ってのせる。
  • ★もちは、グリル用のクッキングプレートをお使いいただくと上手に焼けます。
  • ※1 グリル調理タイマー

    お好みの火力、調理時間を設定でき、消火も自動です。

【材料(4人分)】

鴨ロース肉  200g
小松菜 4株
セリ 適宜
かまぼこ 1cm幅薄切り4枚
切りもち 4切れ
だし汁 4カップ
しょうゆ 大さじ4
みりん 大さじ1 
酒 大さじ1
ゆず 適宜
 
レシピ一覧はこちら レシピのPDFをダウンロード
栗原はるみのコンロでおいしく お料理ムービー
季節のオススメレシピ
ガス生活館PIPOT イベント満載!大好評開催中!
 
四国ガス株式会社