栗原はるみさんのとっておきレシピ

大豆とブリの煮もの

大豆好きの私は五目豆をきらさずに煮て、常備菜にしています。
具はそのときあるもので、味つけは濃くしないのが飽きないコツです。

【作り方】

  • 1. こんにゃくは1~1.5cm角に切り、下ゆでしてアク抜きをし、ざるに上げる。
  • 2. れんこんは皮をむき、5㎜幅のいちょう切りにして水にさらし、水気をよくきる。
  • 3. にんじんは皮をむき、1~1.5cm角に切る。
  • 4. ブリは皮、骨、血合いを除き、1.5~2cm角に切る。
  • 5. 鍋にだし汁とAの調味料を合わせて煮立て、ブリを加える。
  • 6. ブリに火が通ったらにんじん、こんにゃく、大豆を入れる。煮立ったら落し蓋をし、弱めの中火で10分くらい煮る。※1
  • 7. れんこんを表面にのせてさらに5分くらい煮る。味をみて足りなければしょうゆ少々(分量外)を足し、ブリがくずれないように軽く混ぜる。※1
  • 8. 火を止め、そのままおいて味を含ませる。
  • ※1 調理タイマー

    お好みの火力、調理時間を設定でき、消火も自動です。

【材料(作りやすい分量)】

大豆(ゆでたもの) 2カップ分
こんにゃく 小1枚(100g)
れんこん 1節(150g)
にんじん 小1本(100g)
ブリの切り身 3切れ(正味250g)
だし汁 11/2カップ
[A]
砂糖 大さじ3
しょうゆ 大さじ4
みりん 大さじ2
酒 大さじ2
 
レシピ一覧はこちら レシピのPDFをダウンロード
栗原はるみのコンロでおいしく お料理ムービー
季節のオススメレシピ
ガス生活館PIPOT イベント満載!大好評開催中!
 
四国ガス株式会社