栗原はるみさんのとっておきレシピ

焼きなすのアンチョビソース

そうめんの前に前菜を楽しむ感覚で焼きなすをイタリア風にアレンジ。
アンチョビソースとハーブの風味が、冷えた白ワインとよく合います。

【作り方】

  • 1.なすはヘタの周囲に切り込みを入れ、楊枝で数か所穴をあける。
  • 2.1をグリル網にのせ、上下強火でなすがやわらかくなるまで約10分焼く。※1
  • 3.なすが熱いうちに、切り込みを入れたところから手早く皮をむく。ヘタを切り落とし、縦4~5枚にスライスする。ペーパータオルを敷いた器に並べ、食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
  • 4.アンチョビソースを作る。アンチョビは刻んでから細かくたたき、マヨネーズ、生クリームを順に加えて混ぜ、牛乳でのばす。味を見て塩で調える。
  • 5.ハーブのタイムは葉をしごき、ディルとイタリアンパセリはかたい軸を除いて包丁でたたく。
  • 6.3のなすはペーパーをはずし、4のアンチョビソースをかけ、パルメザンチーズをおろしかける。
  • 7.5のハーブをちらし、粗びきこしょう、オリーブ油をかけていただく。
  • ※1 グリル調理タイマー

    お好みの火力、調理時間を設定でき、消火も自動です。

【材料(4人分)】

なす 4本(約400g)
[アンチョビソース]
アンチョビフィレ 2切れ(5g)
マヨネーズ 大さじ1
生クリーム 大さじ2
牛乳 大さじ1
塩 適宜
[ハーブ]
タイム 3~4本
ディル 3~4本
イタリアンパセリ 3~4本
パルメザンチーズ 適宜
粗びきこしょう 適宜
オリーブ油 適宜
 
レシピ一覧はこちら レシピのPDFをダウンロード
栗原はるみのコンロでおいしく お料理ムービー
季節のオススメレシピ
ガス生活館PIPOT イベント満載!大好評開催中!
 
四国ガス株式会社