栗原はるみさんのとっておきレシピ

ねぎと揚げもちの鍋焼きうどん

葉のやわらかな九条ねぎと腹持ちのいい揚げもち入りの鍋焼きうどん。
たっぷりのしょうがで風味よく、溶き卵につければまろやかにいただけます。

【作り方】

  • 1.だし汁とAの調味料を合わせて塩で調え、1人用の土鍋に分け入れる。
  • 2.九条ねぎは3cm幅の斜め切りにする。
  • 3.うどんは沸騰した湯に入れてほぐし、ざるに上げて水気をよくきる。※1
  • 4.揚げ油を火にかけ、180℃に設定する。もちは1切れを半分に切り、熱した油に入れてはじけるまで揚げる。※2
  • 5.1の鍋を火にかけ、煮立ったら3のうどんを半量ずつ入れて中火で少し煮る。揚げたての揚げもちを入れ、好みの加減に煮えたら九条ねぎをのせて火を止める。
  • 6.好みでしょうがのすりおろしを添え、七味唐辛子をふり、溶き卵につけていただく。
  • ※1 沸騰自動消火機能

    沸騰後に自動消火します。

  • ※2 温度調節機能

    自動で火加減を調節して、設定温度を保ちます。

【材料(2人分)】

九条ねぎ 小1束(100g)
切りもち 4切れ
ゆでうどん(冷凍) 1玉
だし汁 4カップ
[A]
しょうゆ 大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1
揚げ油 適宜
卵 2個
しょうがのすりおろし 適宜
七味唐辛子 適宜
塩少々
 
レシピ一覧はこちら レシピのPDFをダウンロード
栗原はるみのコンロでおいしく お料理ムービー
季節のオススメレシピ
ガス生活館PIPOT イベント満載!大好評開催中!
 
四国ガス株式会社