栗原はるみさんのとっておきレシピ

ホタテと大根の餃子

寒さで甘みが増す大根にホタテを加えた餃子です。
焼き上がりの姿もかわいいので、とじ目を上に盛りつけました。

【作り方】

  • 1.大根は5~6cm長さのせん切りにして熱湯で3~4分ゆで、冷水にさらしてざるに上げる。さらしのふきんなどで水気をしっかりと絞り、みじん切りにする。
  • 2.せりはみじん切りにする。
  • 3.Aを合わせてよく混ぜる。
  • 4.ホタテ貝柱は粗く刻んでからたたいてボウルに入れ、3を加えてよく練り混ぜる。1の大根をもう一度水気を絞って加え、2も加えてさらによく混ぜる。片栗粉を加えて混ぜ、塩、こしょうで味を調える。
  • 5.餃子の皮に4のたねを等分してのせ、丸くひだを寄せて包む。閉じ目はねじってしっかりと留め、止めたところを開いて押さえ、皮の厚みをならす。
  • 6.フライパンにサラダ油少々を熱し、餃子の閉じ目を下にして少しすき間をあけて並べる。フライパンの大きさに合わせて2~3回に分けるとよい。焼き色がついたら水約1/4カップを加えて蓋をし、弱めの中火で5~6分焼く。水分がほとんどなくなったら裏返してごま油を回しかけ、強火にしてカリッと焼く。残りも同様に焼く。※1
  • ・器に盛り、好みでしょうがのせん切りと黒酢しょうゆ、あるいはラー油酢じょうゆなどをつけていただく。
  • ※1 調理タイマー

    お好みの火力、調理時間を設定でき、消火も自動です。

【材料(25個分)】

大根 1/4本(400g)
せり 正味30g
ホタテ貝柱 200g
[A]
しょうがの絞り汁 小さじ1
紹興酒 小さじ1
ごま油 小さじ1
顆粒鶏ガラスープ 小さじ2
片栗粉 大さじ1
塩・こしょう 各少々
餃子の皮(大判) 1袋(25枚)
サラダ油 適宜
ごま油 適宜
水 適宜
しょうがのせん切り 適宜
黒酢 適宜
ラー油 適宜
酢・しょうゆ 各適宜
 
レシピ一覧はこちら レシピのPDFをダウンロード
栗原はるみのコンロでおいしく お料理ムービー
季節のオススメレシピ
ガス生活館PIPOT イベント満載!大好評開催中!
 
四国ガス株式会社