家庭用ガス機器

停電時自立運転機能

自立運転のしくみ

自立運転機能で停電時にも発電。家族の安心を支えます。

エコウィルの運転/停止に関わらず、ガスの供給があれば停電時に発電運転をすることができます。
停電時はエコウィル専用の自立運転専用コンセントから最大約980W(AC100V)の発電電力が使用できます。

停電中でもこんな暮らしが可能に。安心と快適をしっかりサポートします

約980Wの電気が使用可能で、照明が確保でき、詳しい情報収集もできます。給湯も可能なのでキッチン・バスも使用できます。

停電時運転の手順

停電時運転の手順

注意事項

  • 停電時の運転は停電時以外で長時間使用しないでください。故障の原因になります。
  • 合計980W以上の電力は使用しないでください。
    ※電気製品は電気使用量を確認しながら、一つずつご利用ください。冷蔵庫、エアコン等、起動時の突入電力が大きい機種は使用できない場合があります。
    ※過負荷(980W以上)になると、エコウィルの運転を停止します。停止した場合は使用機器のコンセントを抜いて再度起動させてください。
  • 停電時に発電している場合は、排熱を次のように使用しながら運転を継続します。
    ①排熱でお湯をつくりタンクの貯湯。
    ②排熱で浴室暖房乾燥機を自動運転。  
    ③タンクが満タンになる前に浴槽にお湯を排出。
  • 冬期に凍結予防運転に入ると給湯ユニットの消費電力が増え、停電時運転で使える電力が減少する場合があります。
  • 復電後は給湯ユニットの電源プラグを屋外通常コンセントに差替え、発電ユニットの切換えスイッチを「通常時」に戻してください。(元に戻さないと通常使用できません。)
  • 停電時の最長連続運転時間は23時間55分です。引き続き停電時運転を行う場合、再度エンジンを始動してください。

※「エコウィルプラス」は大阪ガス(株)の登録商標です。

家庭用ガス機器

マイホーム発電

キッチン

リビング

バスルーム

四国ガスの警報器

ガス器具ロング保証サービスほしょうさん

お引っ越しのときは

ガス機器や水まわりに関するご相談はお近くの四国ガスショップへ

ガスファンヒーター本気キャンペーン

親子クッキングコンテスト

ガス器具リースサービス ゆとりん

ガス生活館ピポット

ウィズガス読者プレゼント