家庭用ガス機器

レジリエンス機能を強化

「停電時あんしん発電」を搭載

万が一の停電時でも、「つづけて発電」*1、「つなげて起動」*2により、最大500Wの電力確保が可能です*3。最長8日間(192時間)発電を維持するので、照明やテレビの使用、携帯の充電などができます。また、発電が継続することにより「お湯」や「シャワー」も使えるので安心です。

*1:「つづけて発電」とは停電時発電継続機能です。
*2:「つなげて起動」とは外部電源起動機能です。
*3:停電時の「つづけて発電」、「つなげて起動」はガスと水道水が供給状態にあることが必要です。また、リモコンの「停電発電モード設定」が必要です。
停電復旧後は、自動で通常運転に戻ります。

「つづけて発電」 エネファームが発電中に停電しても、自動で継続して発電

停電時に、エネファームが発電している場合、自動的に切り替わり、発電を継続します。
停電時専用コンセントから電気が使えます。

  • 停電時専用コンセントの施工が必要です。

「つなげて起動」 エネファームが発電停止中に停電しても、外部電源からの起動が可能

停電時に、エネファームが停止中でも、外部電源*4(蓄電池・発電機・車のバッテリーなどからのAC100V 電源)をつなげることでエネファームを起動して発電できます。「づづけて発電」と同様に、停電時専用コンセントから電気が使えます。

  • 停電時専用コンセントの施工が必要です。
  • 停止状態からエネファームが起動するまで都市ガスは約55分、LPガスは約105分かかります

*4:すべての市販の蓄電池、発電機での起動を保証するものではありません。なお、起動可能な条件の目安は、<電圧AC101V± 6V、電力1kW以上、容量500Wh以上>です。

停電時に使える機器の目安

機種や使用状況により異なります。

停電時あんしん発電作動時の運転イメージ

停電が発生すると、自動的に停電発電に切り替わり、最大500Wの電気を使えます。*5

  • グラフは一例であり、実際の電気・お湯のご使用状況によって発電時間は異なります。

*5:停電時に発電を継続するためにはリモコンの「浴室排出設定」が必要です。

万一の断水時でも貯湯ユニット内のお湯(水)が使えます

災害などで突然、断水した場合も、貯湯ユニットのお湯(水)が使えるから、いざというときにも安心です。 最大で約135 L(トイレ約34回分)のお湯(水)を取り出し、雑用水として使用できます。 備蓄管理の手間も省けるとともに、常に水が確保できるという安心感につながります。

  • 断水時の貯湯タンク内のお湯(水)のご利用は非常時水取出し栓から水道ホース等で取出し可能です。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
  • 飲用、調理用、および入浴用には使用しないでください。


市販のホースをつなげて、コックをひねるだけで簡単に取り出せます。

家庭用ガス機器

マイホーム発電

キッチン

リビング

バスルーム

四国ガスの警報器

ガス器具ロング保証サービスほしょうさん

お引っ越しのときは

ガス機器や水まわりに関するご相談はお近くの四国ガスショップへ

ガス器具リースサービス ゆとりん

ウィズガス読者プレゼント

契約数1万件突破キャンペーン