お知らせ

お知らせ

託送供給約款の認可について

平成29年1月6日
四国ガス株式会社

 四国ガス株式会社(社長:眞鍋次男)は、電気事業法等の一部を改正する法律附則第18条第1項の規定に伴う対応として、昨年7月29日に四国経済産業局長に認可申請した「託送供給約款」について、12月22日に補正申請をおこない、本日四国経済産業局長より認可を受けましたのでお知らせいたします。今回認可を受けた託送供給約款料金の平均単価は、36.04円/㎥となっております。

 「託送供給約款」は、ガス小売事業に参入する事業者が当社のガス導管設備を利用する場合の供給条件を定めたものであり、平成29年4月1日実施のガス小売全面自由化に向けた改正ガス事業法や国の審議会における議論の内容等を反映したものであります。

 なお、今回認可いただいた「託送供給約款」は、平成29年4月1日の実施を予定しております。

添付資料