お知らせ

HOME  >  企業情報  >  最終保障供給約款および託送供給約款の一部変更について

最終保障供給約款および託送供給約款の一部変更について

 当社は、2019年10月1日を実施日として、一般ガス導管事業における最終保障供給約款及び託送供給約款を以下のとおり変更いたします。

① 最終保障供給約款

【変更の理由】

消費税法の改正により税率が8%から10%へ引き上げられることに伴い、変更を行うものです。

【変更の内容】

  • 「3.用語の定義 (24)消費税率」及び「(別表第6)適用する料金表」を変更
  • 字句等の修正

② 託送供給約款

【変更の理由】

電力・ガス取引監視等委員会が公開している「ガススイッチング業務等に関する標準的な手続きマニュアル」に則った変更を行うものです。

【変更の内容】

  • ガススイッチング業務等の標準化に関する変更
  • 字句等の修正