会社案内

HOME  >  企業情報  >  会社案内  >  社長メッセージ

社長メッセージ

信頼され、選択される企業グループを目指して

 おかげさまで、当社は今年11月に創立110周年を迎えます。

 1912年(大正元年)の創業以来、当社は、お客さま、株主の皆さまはじめご関係の皆さまに支えられ、都市ガスを絶やすことなくお届けしてまいりました。現在では都市ガスをご利用のお客さまは25万戸を超え、四国ガスグループ(四国ガス燃料株式会社と四国ガス産業株式会社のLPガス供給を含む)全体で43万戸を有する企業グループとして、成長、発展してまいりました。つねに「いつもの暮らしを、いちばんに。」という想いを持って、お客さまの普段の何気ない生活を支え、安心で快適に都市ガスを使っていただくことをいちばんに考えながら、「信頼され、選択される企業グループ」を目指しております。

 昨今の長引くコロナ禍による社会活動の制限、脱炭素社会、SDGsへの取り組みなど、エネルギー業界を取り巻く環境が目まぐるしく変化するなか、四国ガスグループは、2030年に向けて激しさが増す環境変化に対応するため、新たな取り組みとなる「四国ガスグループビジョン2030」を策定し、2022年度から2024年度までの3年間を「ファーストステップ」と位置づけ、中期経営計画をスタートいたしました。グループビジョン2030では、5つの柱を重要なミッションとして、「あなたとともに、新しいワクワクを。」を目指すべき姿とし、お客さまやステークホルダーだけでなく、役職員がともに手を携え、新たな挑戦によって、皆さんがワクワクする、そんな未来を創りたいと考えております。

 今後も四国地域を事業の基盤とし、さらなる安定供給の確保や自然災害対策などにも継続的に取り組みつつ、カーボンニュートラルLNGの利用拡大など、脱炭素社会の実現と、地域社会の持続的な発展に貢献してまいる所存でありますので、皆さまにおかれましては、何卒より一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

2022年4月

  • 代表取締役社長
    社長執行役員
  • 片山 泰志